shantiなくらしvol.1

3/19に行いましたイベント
shantiなくらしvol.1&shantiカフェに来て下さったみなさま、本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

人見知りで出前の注文の電話でさえ、何度も何度もリハーサルをして会話をメモしてドキドキしながらかけていた頃の自分からは想像もつかないくらい1時間以上みなさまの前でお話することができて、ホッと一安心です。

 



でも何せ初めてだらけで何もかも詰め込みすぎてしまいました^^;
こだわりも半端なく、山の湧き水を60リットルも持参し、更に調味料から何から何まで車の半分荷物となるくらいの大移動でした。

改善点も多々あり、まず詰め込みすぎ&限られた時間でのお話だったので、かなりペースアップしてしまいました。
このことについてのフォローをさせていただきたいと思います。
参加してくださった方の中で、このことについてもっと具体的にもう一度説明して欲しい、と思うことがありましたらどうぞ遠慮なくメールください。
追ってお返事でお答えさせていただきたいと思います。

info.shantigohan@gmail.com

 


そして、お料理。
かなりお待たせしてしまいました。。
ごめんなさい。



献立は
◎土鍋玄米ごはん(自家製たくわん&自家製梅干し)
◎酒粕クラッカー 豆腐クリーム添え
◎よもぎジェノベーゼの玄米パスタ
◎菜の花油揚げ炒め
◎菜の花とくるみの柚子味噌和え
◎クレソンのお浸し
◎ビーツと酒粕のクリーム煮
◎赤茎ほうれん草とはっさくのサラダ
◎車麩の竜田揚げ 醤油麹玉ねぎソース
◎写真にはありませんが、クレソン、原木干し椎茸、焼き豆腐のお味噌汁
でした。

 

 

お待たせした上に盛り付けてる間に少し冷めてしまい、熱々で提供できなかったことも反省。

 

(写真お借りしてます!)

 

それも踏まえて第二回からは自宅で行うことになりました!

是非みなさん遊びに来てください(^^)/

もう少ししたらわたしの一番好きな季節がきます。

このお家で過ごすその季節はもう最高なので、その頃にまた。

 

そしてもう一つの目的があります。

一緒にshantiでわたしと活動してくださるスタッフを育成すること。

育成ってだいぶ偉そうですね。笑

今は1人で色々しているので、一緒の方向を向いてわたしの考えに共感してくださる方を数名集めたいです。

一生モノのshantiチーム。

今わたしがしているお話し会チーム、学校給食プロジェクトチーム、自然食shantiチーム、シャンティチーズケーキや色々な商品開発チーム、自然農チームなどなど。

一緒にワクワクしてくださる明るい方。

まずshantiなくらしで一緒に色々学びましょう♪性別年齢問いません。

社員とかバイト、というよりshantiという名の家族的な繋がりがいいですね。

イベントに参加してくださっている方の中から決めたいと思います。

 

月一くらいで出来たら理想なんですけどね。

これからも何卒よろしくお願いします☆彡

 

このイベント正直どうなるかと思いました。

ちょうど10日ほど前からプレッシャーで体調を崩して、毎日ひどい腹痛で立てなくなっていました。

お風呂場で4時間ほど気を失ってしまったりして2回くらい救急車を呼びそうになってしまったり。

重湯さえも飲めなくてもう19日は出来んかもしれんと死にかけましたが何とかギリ復活。

最後の3日間くらいはほとんど睡眠を取らずに走り続けてほとんど記憶がありません。

16名分のお料理、ケーキ50個、ババロア30個、などなど。おかげでかなり自信がつきました。

本当にやって良かった。

 

重ね重ねありがとうございます。それもこれもみなさんのおかげです。

 

感謝の心って大切。

してもらったこと、当たり前じゃないですから。

きちんと言葉にして伝えないと。

ですね。

イベント、お話し会のご依頼などもお待ちしてます◎

雨ニモマケズ

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ䕃ノ
小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病氣ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稻ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイゝトイヒ
北ニケンクワヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無邊行菩薩
南無上行菩薩
南無多寳如來
南 無 妙 法 蓮 華 經
南無釋迦牟尼佛
南無淨行菩薩
南無安立行菩薩

断食

三日前から始めた断食。

 

わたしはというと、取りあえず二日の不食には成功しました。

でも本断食の三日には到達できず、無念、、。

 

一日一食生活を送っていたこともあり、一日断食くらいじゃ何ともなかったのです。

このまま三日くらい全然大丈夫そうやな〜と思っていた翌日、まさかの生理が来て状況が一変。ひどい貧血のような状態になり、夕方には畳に倒れこんだまましばらく立てなくなってしまいました。

でも家事も発送もやらなければいけないことがあったので、気力だけでなんとかこなしてたんですが。。さすがにもう限界だとなって、お茶碗半分くらいの重湯と三年ものの小梅を一粒いただきました。いくら米粒がないと言ってもカロリーがあるものを口にした時点で断食とは言えないのですね。

重湯を口にした瞬間、砂漠に一面花が咲き乱れるような体内の感覚を感じました。

細胞の隅々まで染み渡るような、、なんとも言えない不思議な感覚。本当にありがたかったです。

 

一緒に始めたおじさんは、もう一日頑張れそうと言っていたので3日断食チャレンジ中です。

 

2日断食をして感じたこと◎

・手荒れが嘘のように消えた。(毎年冬になると水仕事で手荒れがひどかった。)

・花粉症のような症状がどどどーと来た。そして消えた。(これはきっと排毒が進んだ。)

・かかとがツルツルになった。(う、うれしい。)

・感覚が鋭くなり、水の味が明らかに変わったように感じられた。(なんかあま〜い!)

・いつもより嗅覚に敏感になった。(あ、オムツが濡れたなとわかる。)

 

などなどがありました。

 

今回断食を始めた理由に、感覚をクリアーにしたいというものがありましたが、その前にこんな活動をしておきながら一度も断食を経験してないってどうなの、何にも伝えられないし、説得力ないやんね、というのが自分の中に常にあったからです。

色々な断食法がありますが、せっかくならと一番難易度の高いと言われている本断食にチャレンジしたわけなんですが、3日に到達できず。。

 

本当に情けなすぎてどうしようもないんですが、またチャレンジしようと思います。

 

今回の断食で一番きつかったこと◎

吐き気、頭痛、立ちくらみ、倦怠感と、この2日間色々な好転反応がありました。

でも何より子供達の食事を作る際の味見ができなかったこと、一緒に美味しいねと食事をとれなかったこと。わたしにはこれが一番大きかったです。

いつも感覚で味付けをして美味しいと感じて、よしいっぱいとお食べ!と家族に出していたのですが、それがわからなかったのでこれ美味しいかな?と不安な気持ちで食卓に出していたこと。申し訳なかった。

わたしたち夫婦が食べないので、なんだか子供達も食があまり進まなかった。これも本当に申し訳なかった。

 

そして最後に断食をして思ったこと◎

わたしは食事に対してなんて傲慢だったのかと思い深く反省をしました。

ある程度避けなければいけない食品添加物ももちろんありますが、これは農薬がかかっているからダメ、これは○○が入ってるからダメ。めちゃくちゃ偉そう極まりない。わたしこんな人間やったんです。食事によってわたしたちは生かされています。人間の方が上なんてことは絶対にないのやから、動物であっても植物であっても当たり前のことですが命をいただいていることにもっと感謝するべきなんです。植物だって、本来人間に食べられるためだけに生まれて来ているわけじゃないですから。

たった二日間ではありましたが、このことに深く気づかされたことに本当に感謝しています。

 

よく頑張ったね、わたし。

 

無題

少しづつ春の気配がしてきて、

わたしのイベント、「shantiなくらしvol.1」まで後少しとなって参りました!汗

 

マイペースに急いで?脳内でも準備を始めています。

お話の内容、若干ですがスピリチュアル寄りな内容になるかもしれません。

一応、お食事のお話ですが、全て込みでありのままの状態に近づけるというのを目指してます。その中ですぐに実践できることからの拡大で食事を重視しています。

なので色々小出しにして、というよりみんな仕事も恋愛も諸々の生活もうまくいったほうがいい。

わたしもそうなりたいしそうなって欲しいのでそうなるような意識の変換のお手伝いをこの会ではしたいと思います。

自分で言うものなんなんですがこんな会なかなかないんじゃないかな〜。

わたしなら絶対参加したい!ってそりゃわたしの好きなことだけのお話ですもんね。ぷぷ

 

食事で体が綺麗になったら心も綺麗に何なら魂まで綺麗に!しましょう。

なんか宗教っぽいですね。

むくわ教作るならみんな教祖様でお願いします。

誰が正しい間違ってるなんてそもそもないですから。

 

3/19、キャンセル待ちも受け付けていますよ◎

 

shantiなくらし vol.1の受付はこちらから↓

 

info.shantigohan@gmail.com 

 

◎お名前

◎人数

◎ご住所

◎電話番号

◎メールアドレス

 

をご記入の上ご予約くださいませm(_ _)m

 

最近見たイオンかなんかのCM、アレルギー対応している商品のもので、食卓に並んだ食事を見て子供が「みんなと一緒だ〜!」みたいに言って喜ぶんですね。

きっとアレルギー持ってて自分だけいつも違うものが食卓に並んでたんやろな〜とか思って、CMなんですけど泣きました。そんな子供たちがいっぱいいるんですよね、食べたいものが自分だけ食べられない子供たち。

子供は体を使って教えてくれてるんですから、同じとこでウジウジウロウロしてたらダメなんです。原因はそこにはないんです。

何とかせんといかんのですよ、わたしたち大人が。

 

頑張ります!

春仕事

今年もこの季節がやってきました。

 

「味噌作り」

 

今年は去年より30kgプラスの80kg仕込んでます。

中島デコさんでも、全部で100kgと言ってたのに一体何人家族やねんと思いますよね。

4人なんです。

なのに何にでもよくお味噌を使う家でありまして。。

去年も二人で、はたまた一人でほんとに大変な思いをしたのに増量してます^^;

 

朝方までかかる予定です。

と言っても半分できるかな〜と言った具合なのでまた明日にでももう半分仕込むことになります。楽しくもあり少し辛い作業です。

 

そして、春といえばわたしの大好きな季節であり、待ちに待った野草の登場なのです!

 

フキノトウ、キターーーです。笑

 

 

1月の寒い時期から山へ探しに行っては近所のおじさんに「まだ早い!」と言われ、2月にもまだ出会えずそして今日、やっと出会いました!そして奇跡的にフキノトウの楽園も見つけられてもう天にも登る気持ちだったんですね。

 

このフキノトウ、冬眠から出てきた熊が一番最初に口にするものなんです。

これを食べて宿便を出し活動期に入ると言われていて、それくらい冬の間に溜まった毒素を出してクリーニングしてくれる効能があります。

と同時に、心臓の特効薬や胃腸薬にもなったり、気管支を癒す役割もあるので咳や痰のお薬にもなるんです。

 

こんなすごい食材を食べないでどうする!

ということで是非おすすめします!

 

今しか食べられないので、自然に触れる機会がありましたら是非探してみてくださいね。

 

わたしはさっそくふき味噌と天ぷらにしました。

 

 

ふき味噌のレシピは、みじん切りにしたフキノトウをごま油で美味しい香りになるまでじっくり炒めて、味噌とみりんで練るだけです。

天ぷらは米粉に少しの片栗粉を水で溶いてつけて揚げるだけ。

 

二つともとても簡単なので是非作ってみてください♪

 

さて〜、まだまだ大豆を煮ていきますよー( p_q)