すべてかんぺき

おはようございます。

 

雨ですね。

雨もあまり好きではありませんが、必要な時に必要な分だけ降る理由があるんでしょう。

これから大量発生する巨大ムカデも、地球にとって必要だからいるんでしょう。

 

畑からもたくさんのことを教えてもらいます。

いくら自然農でも土を触ったり足を踏み入れたりすればそこに蒔いた作物は弱くなりました。土の中は人間にはわかりっこない素晴らしい世界がきっとあって、完璧な環境で保たれています。そこを少し掘ってみたりドカドカ踏み込んだりすればたちまち崩れてしまう。

 

そしてそこに出来た弱い作物には虫がたくさん集まってきて食べられてしまいます。

心が折れてしまった人間は農薬や薬に頼ってしまうことになるのですが、そこに虫がくることはどうやら正しいみたいです。

土の環境が崩れて弱ってしまった作物を食べてそこに糞をする虫の役割があるのです。

もう一度素晴らしい環境を取り戻す為に虫たちも頑張ります。糞も土の栄養に変わるのです。

 

これって人間にも言えることなんじゃないかな〜とふと思ってみたり。

必要のない人はそもそもいなくて、みんな何かしら何かの役に立ってる。

 

アレルギーになろうが病気になろうが、必要だから起こっている。

 

今日起きた嫌なことも後から考えれば必要なことなのかもしれない。

 

そして、そう考えることもその選択もきっと正しい。

 

おじさんが突然人生初のアトピーになりました。

カサカサしたりジュクジュクしたり。

ようやく毒を出したな、と思っております。

 

独身の頃は毎日外食でスナック菓子が大好物だったおじさん。

ポテトチップスのビックサイズが大好きだったおじさん。

食事を変え、わたし、むすこと排毒していく中おじさんだけがずっと出なくて

毒の摂取量が半端ないから出るまでにまだまだ時間がかかるんやな、と思っていたらば。

 

ということで今日からわたしも彼の毒出しを早める食事を徹底しようと思います。

 

大切な体。

体がないとあれもこれもそれもどれも出来ないので、大切にしないと。

頑張って毒出ししているおじさんの体に感謝して、わたしもまたまた勉強します。

スポンサーサイト

コメント