田舎暮らしの問題

と言えば、人付き合いなど色々あると思いますが、わたしたちにとっての一番の問題。

それが「農薬、農家さん」との付き合い。

 

周りは農家さんばかりで、緑豊かないいところですね〜

なんて言われますが、時期になると一斉にジェット噴射です。

うかうか窓なんか開けてられなくて、暑い夏場も数時間締め切らないといけません。

洗濯物はすぐに取り込んだり、外に干せなくて、せっかくいいお天気なのに部屋干しなんてこともしばしば。

越して来て一年半、このことにはずっと頭を悩ませて来ました。

主人も何度か色々と話し合ってくれましたが、頭の固い人には届かず。

分かり合えないことも多々あるのが現状です。

 

今朝も周りが真っ白になるほどのジェット噴射で、

いつもながら虫たちがヨロヨロになって逃げて来ました。

 

その中に、最近いつもわたしの周りにくるくる来てくれるあの青いとんぼもいました。

 

平行感覚を失い狂ったかのようにあちこち飛び周り、葉っぱの上で必死に苦しみに耐えていました。

さすがに殺意すら芽生える光景です。

このようなことが日本中で起きている中、わたしは一体何ができるのか、、と思う朝です。

家族旅行

 

 

とんぼ

 

毎日話しかけてたからか、トンボと少しづつ信頼関係が築けてきたようです。

とうとう触っても逃げなくなりました。

もうちょっとこっち来て見せてと言うと近くに来て止まってくれたりもします。

 

この山で一番よく見る動物の野うさぎともいつか仲良くなれるといいな。

 

 

夏のやま

去年は年中タイツに靴下やったのが嘘のように暑いです。

 

なんでかここだけ毎日のように雨が降ってて(山降りると晴天!)

湿度も半端なく、合成洗剤を使わない我が家の洗濯物は臭くなる一方です。

 

まあ、山の緑たちや生き物が生きていくのに雨が欠かせないのでここに降るのですね。

 

やっとこ夏らしい動き。

近くに秘境スポットを見つけた!

鮎がいっぱいの川。

 

 

 

 

クラゲに刺される名人のわたしとしましては、川の方が好きなのであります。

リフレ〜ッシュ〜。

 

少し足を伸ばして、洞川の方にも水汲みに行きました。

地元の食堂で早めに夕食を済ませたので帰りに少し公園へ寄り道。

 

奥に見える山の中に我が家があります〜。

 

 

 

うちには冷房がないし、とんでもなく暑いのでうちでの営業やイベントはお休み中です。

 

今日は可愛いかき氷機が届いたので、夏限定で湧き水かき氷とか食べられるカフェをしようかな〜とか妄想してみたり。

暑すぎて誰もこんやろうな〜。

 

でも夏は一つ、富田林のイベントに出ようかなと思ってます。

ビーガンチーズケーキ専門屋台かな?

出るならまたご報告します。

 

そしてこの夏のわたしの挑戦事。

一つの命と向き合う事。

 

 

ベジタリアン

私たちは動物愛護の観点からお肉を食べないのではないのですが

こういうのを見ると本当に辛くなります。

 

知らなくても生きていけるかも知れないけど、

知っておいた方がいいと思うのでシェアします。

 

地球上に生きる同じ生き物として。

 

アニマルズジャパンさんのページから。