家族旅行

 

 

とんぼ

 

毎日話しかけてたからか、トンボと少しづつ信頼関係が築けてきたようです。

とうとう触っても逃げなくなりました。

もうちょっとこっち来て見せてと言うと近くに来て止まってくれたりもします。

 

この山で一番よく見る動物の野うさぎともいつか仲良くなれるといいな。

 

 

夏のやま

去年は年中タイツに靴下やったのが嘘のように暑いです。

 

なんでかここだけ毎日のように雨が降ってて(山降りると晴天!)

湿度も半端なく、合成洗剤を使わない我が家の洗濯物は臭くなる一方です。

 

まあ、山の緑たちや生き物が生きていくのに雨が欠かせないのでここに降るのですね。

 

やっとこ夏らしい動き。

近くに秘境スポットを見つけた!

鮎がいっぱいの川。

 

 

 

 

クラゲに刺される名人のわたしとしましては、川の方が好きなのであります。

リフレ〜ッシュ〜。

 

少し足を伸ばして、洞川の方にも水汲みに行きました。

地元の食堂で早めに夕食を済ませたので帰りに少し公園へ寄り道。

 

奥に見える山の中に我が家があります〜。

 

 

 

うちには冷房がないし、とんでもなく暑いのでうちでの営業やイベントはお休み中です。

 

今日は可愛いかき氷機が届いたので、夏限定で湧き水かき氷とか食べられるカフェをしようかな〜とか妄想してみたり。

暑すぎて誰もこんやろうな〜。

 

でも夏は一つ、富田林のイベントに出ようかなと思ってます。

ビーガンチーズケーキ専門屋台かな?

出るならまたご報告します。

 

そしてこの夏のわたしの挑戦事。

一つの命と向き合う事。

 

 

ベジタリアン

私たちは動物愛護の観点からお肉を食べないのではないのですが

こういうのを見ると本当に辛くなります。

 

知らなくても生きていけるかも知れないけど、

知っておいた方がいいと思うのでシェアします。

 

地球上に生きる同じ生き物として。

 

アニマルズジャパンさんのページから。

 

 

里親

 

何度見たかな。。

 

自然な生活する前に、人としてもっと大切なことがあると思います。

 

ペットだけじゃなく、今もどこかで虐待に苦しめられている子供たちもたくさんいます。

 

わたしはなるべく多くのそういった事件やニュース、投稿などを見るようにしていて、震えるくらい腹が立ってどうしようもないんですが、何か力になれることを考えています。

去年やったかな、里親や養子縁組のことも調べて何度も検討し、主人にも相談してみました。

新しい赤ちゃんを作るより、助けを必要としている子供たちを助けてあげる方が先なんじゃないかと思ったり。

 

親に捨てられて、施設で暮らす子供たち。

新しい家族の元で幸せに暮らす子もいれば、また虐待され殺されたり、大人のいいように使われる為に里親になるひどい大人もいるのが現状です。

 

たくさんの動物たちも。。

ひどい虐待で目を覆いたくなるような姿になってしまっているわんちゃんや猫ちゃん。

動画でも確認して、そう言う現実を日々見ています。

もちろんそれから幸せになっている動物たちの姿もたくさん見て目頭がズキーンと痛くなるほど涙が出ます。

動物も子供も、お腹が空いていたら、体にいい美味しいご飯をお腹いっぱい食べさせてあげたい。何日もお風呂に入っていないなら、温かいお風呂を用意してきれいにしてあげたい。

きれいな洋服を着させてあげたい。抱きしめてあげたい。。

 

里親のページを見て、保健所のページを見て、(期限明日まで)と書かれているのを見て、

明日人間の勝手な都合で命を絶たれると思うと胸が張り裂けそうになりながら、何もできない自分が情けなくて仕方ないのです。

 

子供も動物も、家族がいるわたしではどうにもできなくて。

 

勝手なことを書くようですが、

新しくペットを飼いたいと思ってる方がいましたら、

住まれている都道府県の里親募集を見られて見てください。

 

もし、赤ちゃんなかなか来なくて悩んでる方がいらっしゃったら、

里親や養子縁組のページをご覧になって見てください。

 

あなたを必要としている命があるかもしれません。

 

今のわたしはこんなことしか出来ないのです。

どうかどうか尊い命が救われますように。

 

どうかどうかどうか。