断食

三日前から始めた断食。

 

わたしはというと、取りあえず二日の不食には成功しました。

でも本断食の三日には到達できず、無念、、。

 

一日一食生活を送っていたこともあり、一日断食くらいじゃ何ともなかったのです。

このまま三日くらい全然大丈夫そうやな〜と思っていた翌日、まさかの生理が来て状況が一変。ひどい貧血のような状態になり、夕方には畳に倒れこんだまましばらく立てなくなってしまいました。

でも家事も発送もやらなければいけないことがあったので、気力だけでなんとかこなしてたんですが。。さすがにもう限界だとなって、お茶碗半分くらいの重湯と三年ものの小梅を一粒いただきました。いくら米粒がないと言ってもカロリーがあるものを口にした時点で断食とは言えないのですね。

重湯を口にした瞬間、砂漠に一面花が咲き乱れるような体内の感覚を感じました。

細胞の隅々まで染み渡るような、、なんとも言えない不思議な感覚。本当にありがたかったです。

 

一緒に始めたおじさんは、もう一日頑張れそうと言っていたので3日断食チャレンジ中です。

 

2日断食をして感じたこと◎

・手荒れが嘘のように消えた。(毎年冬になると水仕事で手荒れがひどかった。)

・花粉症のような症状がどどどーと来た。そして消えた。(これはきっと排毒が進んだ。)

・かかとがツルツルになった。(う、うれしい。)

・感覚が鋭くなり、水の味が明らかに変わったように感じられた。(なんかあま〜い!)

・いつもより嗅覚に敏感になった。(あ、オムツが濡れたなとわかる。)

 

などなどがありました。

 

今回断食を始めた理由に、感覚をクリアーにしたいというものがありましたが、その前にこんな活動をしておきながら一度も断食を経験してないってどうなの、何にも伝えられないし、説得力ないやんね、というのが自分の中に常にあったからです。

色々な断食法がありますが、せっかくならと一番難易度の高いと言われている本断食にチャレンジしたわけなんですが、3日に到達できず。。

 

本当に情けなすぎてどうしようもないんですが、またチャレンジしようと思います。

 

今回の断食で一番きつかったこと◎

吐き気、頭痛、立ちくらみ、倦怠感と、この2日間色々な好転反応がありました。

でも何より子供達の食事を作る際の味見ができなかったこと、一緒に美味しいねと食事をとれなかったこと。わたしにはこれが一番大きかったです。

いつも感覚で味付けをして美味しいと感じて、よしいっぱいとお食べ!と家族に出していたのですが、それがわからなかったのでこれ美味しいかな?と不安な気持ちで食卓に出していたこと。申し訳なかった。

わたしたち夫婦が食べないので、なんだか子供達も食があまり進まなかった。これも本当に申し訳なかった。

 

そして最後に断食をして思ったこと◎

わたしは食事に対してなんて傲慢だったのかと思い深く反省をしました。

ある程度避けなければいけない食品添加物ももちろんありますが、これは農薬がかかっているからダメ、これは○○が入ってるからダメ。めちゃくちゃ偉そう極まりない。わたしこんな人間やったんです。食事によってわたしたちは生かされています。人間の方が上なんてことは絶対にないのやから、動物であっても植物であっても当たり前のことですが命をいただいていることにもっと感謝するべきなんです。植物だって、本来人間に食べられるためだけに生まれて来ているわけじゃないですから。

たった二日間ではありましたが、このことに深く気づかされたことに本当に感謝しています。

 

よく頑張ったね、わたし。

 

無題

少しづつ春の気配がしてきて、

わたしのイベント、「shantiなくらしvol.1」まで後少しとなって参りました!汗

 

マイペースに急いで?脳内でも準備を始めています。

お話の内容、若干ですがスピリチュアル寄りな内容になるかもしれません。

一応、お食事のお話ですが、全て込みでありのままの状態に近づけるというのを目指してます。その中ですぐに実践できることからの拡大で食事を重視しています。

なので色々小出しにして、というよりみんな仕事も恋愛も諸々の生活もうまくいったほうがいい。

わたしもそうなりたいしそうなって欲しいのでそうなるような意識の変換のお手伝いをこの会ではしたいと思います。

自分で言うものなんなんですがこんな会なかなかないんじゃないかな〜。

わたしなら絶対参加したい!ってそりゃわたしの好きなことだけのお話ですもんね。ぷぷ

 

食事で体が綺麗になったら心も綺麗に何なら魂まで綺麗に!しましょう。

なんか宗教っぽいですね。

むくわ教作るならみんな教祖様でお願いします。

誰が正しい間違ってるなんてそもそもないですから。

 

3/19、キャンセル待ちも受け付けていますよ◎

 

shantiなくらし vol.1の受付はこちらから↓

 

info.shantigohan@gmail.com 

 

◎お名前

◎人数

◎ご住所

◎電話番号

◎メールアドレス

 

をご記入の上ご予約くださいませm(_ _)m

 

最近見たイオンかなんかのCM、アレルギー対応している商品のもので、食卓に並んだ食事を見て子供が「みんなと一緒だ〜!」みたいに言って喜ぶんですね。

きっとアレルギー持ってて自分だけいつも違うものが食卓に並んでたんやろな〜とか思って、CMなんですけど泣きました。そんな子供たちがいっぱいいるんですよね、食べたいものが自分だけ食べられない子供たち。

子供は体を使って教えてくれてるんですから、同じとこでウジウジウロウロしてたらダメなんです。原因はそこにはないんです。

何とかせんといかんのですよ、わたしたち大人が。

 

頑張ります!

春仕事

今年もこの季節がやってきました。

 

「味噌作り」

 

今年は去年より30kgプラスの80kg仕込んでます。

中島デコさんでも、全部で100kgと言ってたのに一体何人家族やねんと思いますよね。

4人なんです。

なのに何にでもよくお味噌を使う家でありまして。。

去年も二人で、はたまた一人でほんとに大変な思いをしたのに増量してます^^;

 

朝方までかかる予定です。

と言っても半分できるかな〜と言った具合なのでまた明日にでももう半分仕込むことになります。楽しくもあり少し辛い作業です。

 

そして、春といえばわたしの大好きな季節であり、待ちに待った野草の登場なのです!

 

フキノトウ、キターーーです。笑

 

 

1月の寒い時期から山へ探しに行っては近所のおじさんに「まだ早い!」と言われ、2月にもまだ出会えずそして今日、やっと出会いました!そして奇跡的にフキノトウの楽園も見つけられてもう天にも登る気持ちだったんですね。

 

このフキノトウ、冬眠から出てきた熊が一番最初に口にするものなんです。

これを食べて宿便を出し活動期に入ると言われていて、それくらい冬の間に溜まった毒素を出してクリーニングしてくれる効能があります。

と同時に、心臓の特効薬や胃腸薬にもなったり、気管支を癒す役割もあるので咳や痰のお薬にもなるんです。

 

こんなすごい食材を食べないでどうする!

ということで是非おすすめします!

 

今しか食べられないので、自然に触れる機会がありましたら是非探してみてくださいね。

 

わたしはさっそくふき味噌と天ぷらにしました。

 

 

ふき味噌のレシピは、みじん切りにしたフキノトウをごま油で美味しい香りになるまでじっくり炒めて、味噌とみりんで練るだけです。

天ぷらは米粉に少しの片栗粉を水で溶いてつけて揚げるだけ。

 

二つともとても簡単なので是非作ってみてください♪

 

さて〜、まだまだ大豆を煮ていきますよー( p_q)

学校給食プロジェクト

今日はこの間お電話した議員さんと会ってお話をしました。

 

わたしの名刺を見て「自然生活研究家・・なるほど〜」って言ってました。ハハ

 

議員としての意見と国民としてのわたしの意見と、いろいろなことが見えて楽しかったです。思ってたよりスムーズに話は進んで、まずは自分の住んでいる市町村から始めなくてちゃいけないので、わたしはわたしとしての動きを今日はより明確にして議員という立場のサポートを得ながら動いていくつもりです。

 

わたしの知恵や知識は全てお渡しするつもりなので、別々に動いているように見えつつ、実は裏では密接につながっていて「ここだ!」という瞬間にダーとせめて、オセロを全面一色にするような感じでひっくり返して行きたいと思ってます。

まだまだ計画段階なんですけど。。

 

日本という小さな国に大きな影響力を与えられるように。

 

いつでも何に対してもスタートの思いがポジティブであること、これに限ると思います。

自分だけが、自分たちだけが、はナンセンスです。

 

今日議員さんとも話してたのですが、誰でも知ってるような有名企業(食品、化粧品など)に勤めている人たちは決して自分の企業の商品を使わない、食べない、そうです。というよりとてもじゃないけど使えない、食べれない、だと思います。

ラットの実験でも今CMで流れているような有名なシャンプー数種類を10日間使用でことごとく皮膚病になっていったデータを見ました。

スタートの思いがネガティブなのであっという間にひっくり返される時がきますね。

 

わたしたちに出来ることは、使わない、食べない、です。

 

まぁこれが最初の頃は難しいのですけど。

わたしもそうでしたが、一度抜けるととても心地よくてもう戻れないです。

 

話は変わり、今日ようやく天然酵母パン完成しました!

 

 

ふわっふわでもう幸せ〜。

原料もめっちゃシンプルで甘みに甘酒を入れて。

もっとスキル上げてみんなに食べてもらえるように頑張ります!

 

今日の夕食はこの手作りパンに酒粕のクリームシチューとジューシー大根ステーキでした。

合間に適当にパンのディップ用にクリームチーズもどきを作ってみたらkiriのクリームチーズが完成してしまって自分でもびっくりでした。何度も味見して、「え?」「え?」って。

これはkiriです。お豆腐なんですけどkiriです。不思議〜。

 

わたしがやってることって今では逆に不自然なのかもしれませんね。ププ

名刺

 

ついに完成しました!

思ってたよりとーーってもかわいくて堀本さん、あきらくんに改めて感謝です。

色々考えたんですが、肩書きは「自然生活研究家」となりました。笑

 

うーん。

わたしの最終目標は「正しいものをみんなが自分で選べるようになって、自分で体を整えれるようになって、苦しみのない調和した心や体を誰にも頼ることなく自分で簡単に維持できるようにみんながなること。」これなんですね。

なんでこんなことがしたいのか自分でもよくわからないんですけど、なんか勝手に頭と心がこっちに向いていくんです。いつもいつも。

お役割としていただいてるのでどうぞわたしを使ってください、という感じなんですけど。

人間も自然の一部ですからね。

肩書きを説明するとしたら、自然と調和した生活ができるようにお手伝いをする、ということを研究してます。かな。笑

 

そのために、地道ですがお話会をさせていただいたり、学校給食プロジェクトを始動したり、小さいながらも動く予定でいます。

狭く深くで確実に丁寧に、進めたいです。

プロジェクトとか言ってますが、メンバーもわたしたった一人なので時間はかかるかもしれませんがどうか見守っててください。

 

今日は勢いである議員さんにお電話をしました。

ついに学校給食プロジェクト始動なんです。わたしの中で。

書いてある番号にかけたらなんとお家だったみたいで、だからかすんなりお話できました。

この方に伝わるかどうかはわかりませんが、近々家に来てくださることになったので色々とお話できたらなと思っています。

何にも考えずに電話をしたので、何を話していいかさっぱりわからなかったのですが、とりあえず「わたしの持ってる知識と知恵をあなたの活動に活かしてほしい」というようなことを言いました。

 

この流れがよう流れとなりますように。

いつになるかわかりませんが、もしかしたらみなさんのお孫さんの頃になってしまうかもしれませんが、子供たちがイキイキと本来のエネルギーで健やかに育っていけるような環境を作れますように。

 

わたしが思う間違った教育や、ワクチンのことも含め、色々動いていく予定です。

みんなが知らない色々なこと、きちんと伝えて知ってもらう。

当たり前だと思っていることの90%以上は実は当たり前じゃないかもしれません。

 

別にいいよこのままで、という人もいるかもしれない。

事実わたしの友人にもいました。

でも、知ってるといつか絶対役に立つ時が来る。

例えば、自分が、愛する人が、家族が、子供が、何かあった時、そうなった原因や対処法を誰よりも早く気づける方がいい。

そう思ってます。

 

先日こんなことがありました。

その別にいいよこのままで、と言っていた友人がインフルエンザになったんですね。

会社を早退して、病院に行く元気もなく家で倒れこんでると連絡がありました。

どうしたらいい?と聞かれたので、とりあえずそのまま病院に行かないこと(これはしんどくて動けないからではありません)と伝えて、冷蔵庫の中身を教えてもらい、ちょうど林檎があったのですりおろしを希望しましたが出来ないとのことだったので、お腹が空いたらとりあえず林檎丸かじりでいい、水を多めに飲んでそこに塩を入れること、など色々伝えたらその夜大量の汗が出て、翌日には熱が下がったと連絡がありました。

そのあと、体の中でどういうことが起きてそうなっているのか説明して、様子を見るために数日お休みしたそうですが、ようやく色々気をつけるようになってくれたみたいです。

 

こういう感じで実際に何かを自分で経験してみないとわからないことも多々あると思います。でもこうして気づいて、変換していってくれれば嬉しいんです。

 

自然生活研究家、よくわからない肩書きですが、マイペースに一歩一歩進んでいきます(^^)